Posted on

八戸の風俗・デリヘル「A」のご紹介

新鮮な魚介類がいただけるのが東北地方。

先日は休みがとれたのでドライブがてら青森県八戸へ行ってきました。

目的はグルメとエッチです。

今回のテーマは【「八色センター」と八戸の風俗・デリヘル「A」のご紹介】です。

■八色センター:お土産店・珍味・乾物・新鮮な魚介類……八戸の食を味わえる60店舗が集まっている市場が八色センターです。

テレビで特集をしていたので、一度行って見たかったです。

飲食街の「厨スタジアム」と「味横丁」は特にオススメしたいですね。

穫れたての魚介を堪能できます。

店内で購入した新鮮な食材を炭火で食べることができる「七厘村」は年齢を問わず大人気で賑わっています。

魚介でお腹を満たした後は風俗です。

新鮮な魚介類とエッチなお姉さん・・・贅沢な空間がそこにあります。

■八戸の風俗・デリヘル「A」八戸店:営業時間は15時から深夜1時までです。

最安値は15,000円60分です。

定休日が日曜日なので注意しましょう。

八戸市内のビジネスホテルやラブホテルに派遣してくれます。

一部のシングルルームは派遣不可能の場合もあります。

注意しておきたいポイントです。

基本プレイでは生まれたままの姿になって、アソコもばっちりご覧頂けます。

お風呂に一緒に入ってのイチャイチャ混浴プレイもたのしめますね。

オクチとオクチで愛し合って舌と舌で抱擁し大人の濃密な接吻を堪能をしたあと、全身リップ……フェラや素股などです。